コラム

column

コインパーキングを経営するメリットとは?

コインパーキングの経営にご興味をもっておられて、どのようなメリットがあるのかよくわからないことはありませんか?
今回は、この記事ではコインパーキングを経営するメリットについてまとめさせていただきました。

コインパーキング経営のメリットについて

コインパーキング経営における、他の土地活用方法とは異なるメリットについて3つご紹介します。

駐車場の需要が供給を上回っているエリアが存在する

2020年1月7日に国土交通省が開催した「全国駐車場政策担当者会議」における資料の「駐車対策の現状」で発表された
「駐車場の需給状況に関する地方自治体アンケート」では需要が供給を上回っているエリアがほとんどという地域が10%、
需要が供給を上回っているエリアと供給が需要を上回っているエリアが混在している地域が11%あることがわかりました。

このことから駐車場の量的な整備は進んできつつありますが、
まだ全体として需給バランスが良いとまでは言えない状況なのがわかります。

そのためコインパーキングの数が少なく、需要の多そうな土地であれば経営に新規参入しやすいのがメリットと言えるでしょう。
参考:国土交通省「駐車対策の現状」https://www.mlit.go.jp/toshi/content/001327810.pdf

他の用途に転用しやすい

アパートやマンションなどを経営してうまくいかなかった場合、解体工事などの手間や費用がかかりますが、
コインパーキング経営の場合ゲートやロック板、料金精算機など撤去が比較的簡単な設備なので他の用途に転用しやすいのがメリットです。

老朽化や災害などの影響を受けにくい

コインパーキングは土地を貸すのであり、建物は必要がないため老朽化や災害などの影響を受けにくいと言えるでしょう。

土地の舗装や看板、設備の交換は必要でも建物の改修工事と比較すると費用は格段に安く済みます。

まとめ

コインパーキング経営のメリットは、需要が供給を上回っているエリアがあるため新規参入しやすいこと、
万が一失敗してもほかの用途に転用しやすいこと、老朽化や災害などの影響を受けにくいことの3点だとわかりました。
近年独立を目指す人は増加してきていますが、リスクが大きく頓挫してしまうことも多いのが現状です。

しかしコインパーキング経営であれば需要があることがわかっているため集客しやすく、
開業するために必要な初期投資も少なくて済むため一歩足を踏み出しやすいと言えるでしょう。

コインパーキング経営を選択肢の一つとしてご検討されてみてはいかがでしょうか。


お問い合わせ

contact
ご相談だけでも勿論OK!できる限りのご相談にお応えしたいと思いますので、
気軽にお問い合わせください。
当社では電話営業は致しませんのでご安心ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-392-444
受付時間/9:00〜18:00 土日祝休み

メールでのお問い合わせ