コラム

column
2020.09.29

駐車場経営のおすすめコインパーキングメーカー&パートナー会社5選

低リスクで安定した収入が得られる土地活用法として、コインパーキング経営があります。

フラップや精算機などの機器を設置したり、駐車場の運営・管理を委託する場合、専門の業者に依頼することになりますが、どこを選べばいいのか悩みますよね。

今回は、実績があるおすすめの5社と、業者選びのポイントを解説します。

おすすめコインパーキングメーカー&パートナー会社5選

コインパーキング経営には、設備を業者に設置してもらったあとは自力で運営・管理していく方法(自主管理)や、土地を業者に貸して毎月固定賃料を受けとる方法(一括借り上げ)、実際の管理業務だけ委託する方法(管理委託)などがあります。

業者によって選べる経営方法は異なりますので、依頼の際はよく確認しておきましょう。

タイムパーキング(アパルトマンイクシーズ)/h5>

【経営方法】一括借り上げ 自主管理

目立つ看板と、入りやすい駐車場設計が特徴。24時間電話対応しており、トラブルの際は警備担当スタッフがすぐに駆け付けます。不動産のノウハウがあり、駐車場以外の土地活用についても相談できます。

ユアズパーク(ユアーズ・コーポレーション)/h5>

【経営方法】一括借り上げ 自主管理

集金時に清掃してくれるなど、駐車場の美化に積極的。周囲のパーキングを調査し、必要に応じてのぼり旗の設置やポスティングを行うなど、集客活動に力を入れています。

アップルパーク/h5>

【経営方法】一括借り上げ 管理委託 自主管理

地面の舗装、機器の設置などの初期投資から、オープン後の管理費まですべて肩代わり。手間のかかる運営・管理業務をすべて委託し、賃料固定で安定収入が見込めます。最短3カ月から契約可能。

タイムズ/h5>

【経営方法】一括借り上げ 管理委託

TONICと呼ばれる独自のインターネットシステムを採用、24時間トラブルを瞬時に把握できます。また、稼働状況のデータをもとに料金体系を分析・改善する、利用者に空車情報を発信するなどのサービスも。

パークエンジニア

【経営方法】運営代行・コインパーキング関連機器メーカー

設備をすべて自社でまかなっているため、低コストながら高収入を安定して得ることができます。借り上げではなく運営代行なので、賃料及び代行費を差し引いた額が純利益としてオーナーに支払われます。賃料保障があるので、収入が減ることはありません。

まとめ

コインパーキング経営をサポートする会社はたくさんあります。実際に依頼するにあたっては、会社の実績やサービスを確認し、得られる収入とコストについてよく検討しましょう。土地オーナーの要望に合わせ、臨機応変に対応してくれるかどうかも重要です。


お問い合わせ

contact
ご相談だけでも勿論OK!できる限りのご相談にお応えしたいと思いますので、
気軽にお問い合わせください。
当社では電話営業は致しませんのでご安心ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-392-444
受付時間/9:00〜18:00 土日祝休み

メールでのお問い合わせ