コラム

column

駐車場経営会社パークエンジニアやタイムズは安定収入?成功しやすいケースは?

駐車場経営は、低リスクで初期費用も少なく、安定収入を得られる土地活用として知名度があります。
タイムズもそうですが、パークエンジニアは費用負担も管理の手間もあまりかかりません。
パークエンジニアは賃貸保証もあるので、地主様や利用者も安心して利用できるのがポイントです。
今回は、パークエンジニアやタイムズに依頼すれば安定収入ができるのか、特徴を見ていきましょう。

タイムズとパークエンジニアの特徴

タイムズの特徴

タイムズは全国のエリアに対応したコインパーキングの最大手です。
設置駐車場14,000以上の実績があり、オーナーが安心できる運営サポートが整っています。
面倒な運営や管理は、全てタイムズにお任せするのでオーナーの負担は軽くなります。
タイムズの運営スタイルは、「一括借り上げ」と「毎月固定払い」があり、土地を預けるだけで毎月一定額の賃料を得られます。

パークエンジニアの特徴

一方、株式会社パークエンジニアは、全国のエリアをカバーしている製造・設置工事・管理まで一貫することで
低コストを実現し、特許技術を保有するコインパーキングメーカーです。

他社から機器を購入しているタイムズより遥かに安いコストで地主様は、安定・高収益をご提供することが可能です。

パークエンジニアの5つの特徴

・貸すから売り上げのわかる駐車場へ
・オーナー様の資金負担は0円!
・設備費は全額パークエンジニア負担!
・運営代行費(設備償却費・管理費)を除いた売上げは全てオーナー様へ!
・精算機ジャーナルにて売り上げ報告
・賃料保障:現行の賃料は保証しますので収入が増えることはあっても減ることはありません。

パークエンジニアとタイムズの共通点

1台からの小規模なコインパーキングも対応しており、変形地にも収益を集めることが可能です。

サポート

パークエンジニアやタイムズの運営は、グループ会社が24時間365日体制で行っており、オーナーが行う管理業務はありません。
コインパーキング経営のノウハウがなくてもパークエンジニアに任せるだけで不労所得となります。
面倒な集金業務、保守業務、緊急対応、清掃業務など、全てを一貫してお任せできるのがメリット。
コインパーキングメーカーのパークエンジニアは独自の24時間集客システムがあり、個人・法人を問わず収益化してくれます。

収益化を任せるとパークエンジニアとタイムズどちらがお得?

パークエンジニアやタイムズは初期投資、メンテナンスが必要なく、集客までのサポートが付くのがメリット。
絶大なブランド力で短期間でも安定した収益化も可能です。
基本的な契約期間は初契約で2年、それ以後は1年ごとに短期で更新されます。

立地環境によって収益は変わりますが、タイムズは、1台分あたりの月額賃料収入の目安は4万~6万円のようです。

それに対して、パークエンジニアは1台当たりの月額賃料収入の目安は7万~20万円です。運営代行事例参照

コインパーキング経営・コインパーキングメーカーのパークエンジニアへの資料請求・お問い合わせはこちら
資料請求・お問い合わせ


カテゴリ一覧

お問い合わせ

contact
ご相談だけでも勿論OK!できる限りのご相談にお応えしたいと思いますので、
気軽にお問い合わせください。
当社では電話営業は致しませんのでご安心ください。

お電話でのお問い合わせ

0120-392-444
受付時間/9:00〜18:00 土日祝休み

メールでのお問い合わせ